再現ドラマ「広島土砂災害」エキストラ募集(10月20日、21日)

更新日:2017年10月17日

再現ドラマ「広島土砂災害」エキストラ募集のお知らせ!!

裾野市で行われる、再現ドラマのエキストラとして参加していただける方を募集します。参加していただいた方にはオリジナル記念品をプレゼントします。

作品内容

平成26年8月20日未明、2千人以上が暮らす住宅地を、巨大な地響きを伴い、突然無数の土石流が襲った!普通の住宅地が一夜にして土砂と瓦礫に埋まってしまった、記録的な豪雨に襲われた広島の悲劇の再現ドラマ。

募集内容

A.10月20日(金曜日) 裾野市御宿地先

 8:00~17:00/土砂災害現場のシーン

被害者役/地元住民役/消防隊員役/約15名(男女問わず)

募集年代:20代~50代

B. 10月21日(土曜日) 裾野市石脇地先

19:00~21:00/消防隊員が消防署から出動するシーン

消防署内勤職員役/消防隊員役/約6名(男性)

募集年代:20~50代

 

※20日の撮影は、土石流をリアルに再現していますので、特に足元は泥だらけになりますし、泥水の中を歩いたり、崖を登ったりとかなりハードです。ストーブ等、暖を取れるようにはしますが、お着替えや、防寒対策は各自でご用意をお願いします。

※消防隊員は、黒髪・短髪、身長180cmくらいまでの体格の良い方を希望します。

※途中休憩あります。

※撮影が昼食、夕食時間にかかった場合、お食事、お飲み物はこちらで用意します。

※撮影の進行状況により、時間は多少前後するかと思います。

応募方法

上記希望日程を添えて「susonofc@gmail.com」までメールをお送りください。

(メールがない方は、ファクス 055-992-1546 でも可能。ただし、電話でのお問い合わせ、お申込みは受け付けておりません。)

その際に下記の1~8を必ず明記してください。

 

件名「10/20・21エキストラ募集」

1.お名前 2.フリガナ 3.年齢 4.性別 5.身長 6.最寄り駅 7.電話番号 8.メールアドレス

 

参加が確定した方のみ、撮影場所日時の詳細をお伝えします。参加希望が多い日程につきましては抽選になりますのであらかじめご了承ください。付添いのみ・見学のみの応募はご遠慮ください。撮影の時間帯に応じて、食事を用意します。参加希望の方は、「susonofc@gmail.com」よりメールが受信できるようあらかじめパソコン・スマートフォン・携帯電話の設定をして頂くようお願いします。電話でのお問い合わせ、申込みは受け付けておりません。

応募締切

10月19日(木曜日)午前12時まで

参加にあたっての注意事項

・お申し込み頂いた皆様の個人情報は、今回の撮影に関する連絡以外で使用することは一切ありません。

・交通費や出演料などはございませんが、参加記念品をご用意しています。

・撮影に際しては無理のないよう細心の注意をはらいますが、防寒対策などのご用意は各自でお願いします。

・撮影現場での写真および動画撮影はご遠慮願います。

・出演者への写真および動画撮影、また握手やサインの要求はご遠慮願います。

・撮影時知りえた情報を、インターネットなどで公開することは固くお断りします。発覚した場合は厳格な処置をとらせて頂きますことをご理解願います。

・また、ご登録者様宛にお送りする募集情報等も原則非公開です。インターネットなどでの公開は固くお断りします。

・その他、撮影スタッフの指示に従ってください。

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課シビックプライド推進室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1803
ファクス:055-992-1546
戦略広報課シビックプライド推進室へのお問い合わせ、意見、質問