LINEを使って、気軽にボランティア活動を(実証実験)

裾野市市民活動センターでは、SNSアプリ「LINE」を活用し、ボランティアを募集したい団体と情報を受け取りたい・ボランティアに参加したい市民をマッチングするための実証実験を行います。

実験は、ボランティアに参加する手続きを簡単にするため、LINEを使ってスマートフォンだけで情報の受け取りから参加表明までができるシステムを運用するものです。

実証実験に協力できる人は、以下の2次元コードを読み取り、LINEから「AVS」を、友だち追加してください。

実証実験の内容

期間:2020年1月6日(月曜日)~1月31日(金曜日)

内容:期間内において、AVS登録者に、5つ程度のボランティア情報などを配信します。

(配信された活動への参加は自由です)

その他:期間終了後、AVSに登録された情報は全て削除します。

登録方法

以下のリンクにアクセスするか、2次元コードをLINEの友だち追加から読み込んで、AVSを登録してください。

登録用の2次元コード

お問い合わせ

裾野市市民活動センター

電話:055-950-8875

メール:scenter@machitera.jp

この記事に関するお問い合わせ先

戦略広報課シビックプライド推進室
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1803
ファクス:055-992-1546
戦略広報課シビックプライド推進室へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年12月27日