みんなで話そう!女性にやさしい避難所ライフ

過去の災害では、避難所で生活をする上で「女性への配慮」が足りない事例が多く発生しています。そこで、講師を囲んでの学習会や話し合いを通じて『女性や子ども、高齢者が安心して過ごせる避難所ってどんなところ?』を考え、モデル避難所をつくる連続講座を平成29年4月から9月まで開催しています。

9月3日(日曜日)の静岡県・南駿地域総合防災訓練で展示説明を行いました。

一部の展示は、9月11日(月曜日)まで、裾野市生涯学習センターに継続展示しました。

モデル避難所の展示

検討した内容は、平成29年9月3日(日曜日)に実施される総合防災訓練で「モデル避難所」として生涯学習センターに展示します。

講座のコンセプトと概要

連続講座や展示を「女性の目線から、みんなにやさしい避難所をつくる」というコンセプトのもと取り組みました。避難所のレイアウトや、避難所運営本部の役割分担についても、受講生自身が考え、話し合って決めました。

講座のようす

9月3日の展示のようす

ロケットコンロの実演

ロケットコンロの実演

居住スペース

居住スペース

展示内容の説明

展示内容の説明

女子トイレ内の物資配布スペースとおむつ交換スペース

女子トイレ内の物資配布スペースと、オムツ交換スペース

女性専用物干し場

女性専用の物干し場

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所1階
電話:055-995-1817
ファクス:055-992-4447

危機管理課へのお問い合わせ、意見、質問

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年09月19日