2020年農林業センサスに従事する調査員の募集

農林業センサスとは

「統計法」に基づいた基幹統計調査です。農林業構造統計を作成し、食料・農業・農村基本計画及び森林・林業基本計画に基づく諸施策、農林業に関する各統計調査に必要な基礎資料を整備することを目的としています。5年ごとに行われており、2020年農林業センサスは、今回が農業で15回目、林業で9回目の実施となります。

調査員の仕事

  1. 調査員事務打合せ会への出席
  2. 担当地域の確認
  3. 調査候補を訪問し、調査対象を判定
  4. 調査対象へ調査書類の配布
  5. 「調査票」の回収、提出の呼びかけ、検査、提出

報酬

国の算定基準を元に支払われます。

参考:2015年農林業センサスでは、担当する件数などによって数千円~2万円程度

任命期間

2020年1月7日(火曜日)~3月6日(金曜日)

農林業センサスの調査員になるには

裾野市役所企画部企画政策課へ申し込んでください。

申込書は、このページからダウンロードし印刷するか、企画政策課に備えてあるものを使用してください。

調査員の要件

  1. 原則として満20 歳以上の者であること(2020年1月7日時点)
  2. 調査により知り得た秘密を守ることができると認められる者であること
  3. 税務・警察・選挙に直接関係のない者であること
  4. 暴力団員でない、暴力団または暴力団員と密接な関係を有しない者であること

調査員の身分

調査員任命期間中は都道府県職員と同等の身分となります(臨時の地方公務員)。

募集期間

2019年9月13日(金曜日)まで

申込書

この記事に関するお問い合わせ先

企画政策課
〒410-1192 静岡県裾野市佐野1059 裾野市役所3階
電話:055-995-1804
ファクス:055-995-1861

企画政策課へのお問い合わせ、意見、質問

更新日:2019年07月10日